05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ebi flow

over flowでエビを沢山殖やす方法を研究します。

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

エビとオーバーフローの考察 その1 

ブログテーマがエビをオーバーフローで繁殖となってるのに、開始以来オーバーフローの話は殆どしないで来てしまいました。
僕自身がオーバーフローは別として、エビ飼育が未熟な為に偉そうな事を言いたくなかったからではありますが、この辺で少しOFについてお話したいと思います。

濾過装置については皆さん色々なお考えがあってお使いの事だと思います。
僕もOFを使う理由があるのですが、多分少し皆さんとは違う理由だと思います。
それはエビを飼育する切欠が皆さんと少し違うからだと思います。

話すと長くなるので大幅カットしますが、僕のオーバーフローを購入したお客様からエビをオーバーフローで飼いたいと相談を受け、だったら自分も飼ってみるかと飼い始めたのが切欠です。
そんな訳で当然、濾過装置はそのままOFになる訳です。

大幅に話をカットしたので伝わっていないかもしれませんが、「オーバーフローの為にエビを飼育したのが切欠」といえば解りやすいかも知れません。
気が付けばミイラ取りがミイラになったの典型で、今やオーバーフロー製作そっちのけでエビ飼育にどっぷり浸かってしまいましたが、今でもオーバーフローに対する情熱は忘れた訳では有りません。

さて、僕のどうでもいい経緯はこの辺に致しまして、エビとOFについて考察してみます。

まず、エビを飼育繁殖する濾過装置としてオーバーフローは最も適さない濾過装置だと思います。
これは、僕が相談させて頂いたブリーダーさんからもご意見を頂きましたし、僕自身使えば使う程、外部や底面、スポンジにすれば良かったとつくづく思うからです。
理由は色々有りますが、第一にコストやシステムが大掛かりな割にエビ飼育における水質管理の面で他の濾過装置より優れている点が少ないからです。
特にエビ飼育を始めたばかりの方や、アクアリウムについて知識の少ない方が高い装置だから良いのではないかと安易に使用されると失敗をすると思います。
それだけ、コストに見合うだけの見返りが無いのがオーバーフローシステムだと思います。
のっけから、オーバーフローでエビ繁殖なんて謳っていながら、オーバーフローを全否定してしまいました。
でも、僕はそれでいいと思っています。
エビをこれから飼おうとか、まだ初心者で飼育に自信の無い方が、高くて濾過能力が有りそうとか、そんな理由で手を出して失敗するべきでは無いと思っているからです。
多分エビ飼育はもっと別の大事な事があるのでは無いかと思っています。

さて、そんなエビ飼育に全く向かないオーバーフローですが、使い方次第では他の濾過装置よりも優れている事もありそうです。
ただ、これは優れている部分があるだけであって、全てが優れている訳では有りません。
ケースバイケースで悪くは無いという程度です。

それらの事を踏まえて今後少しずつご紹介して行ければと思います。

703.jpg
エビブログなのに海水魚の画像ですが、我が家の海水魚小型OF水槽です。
玄関脇に一応インテリアで置いてありますが、この水槽は2年以上前に設置して無換水です。
生体が強い事も有りますが、クーラーも設置せず未だに中にいる魚は2年以上元気にしています。
OFは海水魚には欠かせないシステムなんですよね。

クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted on 2011/07/03 Sun. 20:58 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

OF考察  /  TB: 0  /  CM: 10

我が家の硝酸塩 

うーん、飲んだくれて寝て起きたら今度は眠れなくなりました。
こうして夜更かしして、仕事の月曜日には体調不良になるんですよね。
困ったものです。

さて、余りにも暇なのでブログ更新ついでに皆さんのブログでも度々お見かけする硝酸塩でも計ってみました。
046.jpg
2.5なのか5なのか、その辺のPPMだと思います。
色盲なのか良く分からないんですよね。

生体も少ないですし、その割に水量多いですし、一日4個位の餌消費量なのでこんなものかなと思います。
餌はいつものエビ玉シュリンプフードメインで他色々です。
脱窒が出来てる訳ではないので、多分アマフロもっさりが良いのかなと思います。
以前、アマフロでどれくらい硝酸塩を吸収するのか実験した事が有りましたが、結構吸収してました。
勿論アマフロの状態等にも因ると思いますので、明言は控えます。
ただ、アマフロって水面覆うからエビ掬う時邪魔なんですよね。
なんとかならないものでしょうか。

所で、皆さんは硝酸塩の試薬って何を使用されてますか?
僕はレッドシーの試薬なんですが、一つレッドシーに言いたい事があります。
047.jpg
この一番左の赤いキャップの試薬。
5滴なんですが、他の試薬に比べて減りが異常に早いんです。
お陰で他の試薬がたくさん残ってるのに、この試薬だけの為に新たに購入するハメになります。
僕の使い方が間違ってるんでしょうか・・・。

0491.jpg
このシリンジの先端に付いてる注射針みたいなモノ。
結構役立ちます。
勿論針じゃないから刺さりません。
入手先は謎です。
勢いよく水を噴出出来るので、試薬の試験管を一気に洗い流せたりします。
後は子供たちとお医者さんごっこ出来ます。

エビの調子は最近普通なのでしょうか。
良いと言えば良いし、微妙と言えば微妙な感じです。
先日のシャドー☆以来、☆はいませんがどうもツマツマが止まってる個体が居たり、動きが若干遅く見えたり。
時として全員高速ツマツマしたり。
まだまだエビについては経験不足なので、他の方のエビがどんな感じなのか、凄く気になります。
一度でいいから、他の方のエビを見せて頂きたいなと思います。
勿論交換条件で、メタボな僕の裸をお見せします

最近エガちゃんだったりベジータだったりしたので、今日は普通に。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
エビに飛ぶようにしました。

Posted on 2011/07/03 Sun. 01:37 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 6

流木で簡単モスドームの作り方(1分動画有り) 

ショップに行くと、モスが巻かれて穴のあいたエビ専用の流木を目にする事は有りませんか?
・・・無いですかね。ま、あったらと仮定して。
あれって自作したら量産出来るんじゃ無いかと、自作好きの僕としては作らずにはいられないモノだったりします。
当初、流木をあまり弄るのは宜しくないかと考え、作るのを躊躇っていた時もありましたが、実際に作ってみたらすごく簡単で自分の思い通りのモノが作れるので今では各部屋に自作流木マンションを入れてます。
今日はそんな流木で作ったハンドメイドモスドームの作り方をご紹介します。
※:簡単過ぎるモノですので既にネット上でご紹介されている方がいらっしゃいましたら、重複誠に申し訳御座いません。

まずは流木を用意します。
これは行きつけのHCのデッカイ熱帯魚ショップで買って来たものです。
042.jpg
輪切りにしますのでなるべく平べったい棒状の物がいいと思います。
この大きさで約4個作れますので、1個当たり250円ですね。
モスは余ってるのをお好みで巻きます。

043.jpg
しっかりクランプします。

048.jpg
穴開けます。

049.jpg
約10mmですね。
稚エビなら余裕で入れる大きさです。

050.jpg
今回は3か所穴開けました。

051.jpg
切断します。
手ノコで簡単に切れます。

052.jpg
切断面です。

053.jpg
多目的貯め水サンプで暫く寝かせます。
10分程で沈みましたが、流木の説明書きには1週間漬けこむようにとの事です。
この辺のさじ加減はお好みだと思います。

1個作るのに約1分位でした。
試しに動画撮ってみましたので、宜しければご覧下さい。
[広告] VPS


僕の環境は幅の狭い部屋が沢山あるマンションOFなので、特に市販の流木だと大き過ぎて入らないのと、大きめの流木を買って加工すればコスト面で助かるので重宝してます。
それと、流木によるかも知れませんが、なんとなく流木の切断面から流木の良い成分が滲み出るような気がしています。
穴ぼこにエビが入って隠れたり遊んでいたりするかは・・・解りません
尚、当たり前ですが、ドリル径を太くする事で、エビだけではなく穴に隠れる習性のある小さな水生生物にも応用出来ると思います。
ドリル径を太くする時は必ず、ワンザイズ小さい径のドリルで下穴を開けてから、太くするようにして下さい。

モスはお好みで巻かれると良いかと思います。
くれぐれも、怪我には気を付けて下さいね

今日は久しぶりに子供たちと昼間プール行って遊んできました。
メタボな体を晒すのに抵抗ありましたが、周りのパパ連中も同じくメタボだらけでなんとなく気が楽になりました。
なもんで、疲れた体をこの時間から一杯ひっかけてリラックスしてます。
058.jpg

一応今日のえびちゃん。
059.jpg
稚エビもすくすく育っております^^


愛のポチにより自作内容が向上するかもです
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
命令口調なのは僕ではありませんベジータです。

Posted on 2011/07/02 Sat. 17:19 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 8

水換え用貯め水サンプ 

昨日は原因やや不明のシャドーの☆がありましたが、落ち込む僕に向けてか、元気を無くした日本へ向けての悟空の元気玉に向けてか、どちらにせよ沢山のポチを頂き、見事元気100倍アンパンマンになりました。
お陰さまで、ブログ村ランキングがわずか開始9日間と言う短期間で、37位(現在)まで浮上させて頂く事が出来ました。
皆様には改めまして感謝の気持ちをお伝えすると共に、僕がここに至るまで参考にさせて頂きましたエビ飼育ブログ諸先輩方には敬意を表したいと思います。
また、僕が大変参考にさせて頂いたブログを運営されている方々に完全には、ご挨拶が出来ていない状態ですので、折を見てご挨拶をさせて頂ければと考えております。

さて、話は変わりますが今日のネタは、タイトルの通りです。

まずは画像をご覧下さい。
ebi24.jpg

サンプという言葉は、淡水では余り聞かない言葉だと思います。
海水ではサンプが濾過層よりもメジャーなネーミングですが、意味は解りません
僕の認識では濾過層でありながらスキマーやリアクターを設置する、濾過材を要さない濾過層と認識しています。
ググりましたが、意味が乗って無いので異論は認めません

この貯め水サンプはエビ飼育の為に、オーバーフローを改良して貯め水だけの為に作りました。
いや、サンプは作ったというより只の600規格水槽です。
作ったのは画像に無い、見えない部分のOFです。
そしてその作った部分は見せられません
これはブリーダーの皆様が、苦心して飼育ノウハウをマスターして簡単には公開出来ない事と同意と捉えて頂ければと思います。
見れば何だそんな事かなんですけどね

んじゃ、何が言いたいんだ!とお叱りを受けるかも知れませんので本題に参ります。
皆さんも水換えや足し水に利用する水は、貯め水をされている方が多いかと思います。
一般的には、エアレーションをして貯めておかれるのかなと思います。
多分それで十分かと思いますし、態々OFを活用する必要なんて全く無いと思います。
ただ、速やかに大量の貯め水が欲しかったり、色々な用途に貯め水タンクを利用したい場合、OFだと結構管理が楽になったりします。
とは言え、僕の場合OFだったりその他だったり、色々な意味での実験の為にこんなの作っただけなんですけどね。

えと、結論を言いますと、すんごい長い時間考えて一生懸命作った貯め水用OFでしたが、実際に作って思った事は「エアレで十分じゃんwww」でしたというお話です。
自作はこれだから面白いです^^

PS:この記事一旦UPしたんですが、一応追記です。
書きながら最初書こうと思ってた肝心な事書き忘れてしまったのですが、今回の記事では失敗的なオチにしちゃいましたが、実際にはそうでもありません。
少し長くなりますが、この貯め水OFは実は貯め水の為だけに作った訳では無いんです。
どちらかと言うと、貯め水がオマケであって本題は別にあります。
その辺はいずれデータが出たら公開するかも知れません。

結論を二度言う事になってしまいますが、オーバーフローは誰でも理屈さえ解れば、様々な形に変化させる事が出来るシステムだと言う事です。
この貯め水OFも従来の考えを度外視した、海水と淡水の融合の合わせ技でもあるかと思います。
色々な形に変化させて、濾過その物を自身で製作、実験、研究出来るって結構面白いですよ^^

さて、明日はこのサンプの中に入っている流木についてお話しようかと思ってます。

宜しければポチお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

Posted on 2011/07/01 Fri. 23:49 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 4

シャドー☆になる 

今日は暑かったですね。
仕事中もエビの水温の事が気になり、仕事が全然手に付きませんでしたよ。
単にオサボリの言い訳なんですけどね。

さて、帰宅すると4歳の息子が盛んに何かを訴えかけてきます。
「黒いの死んでるよ、黒いの草の中で死んでるよ。」
シャドーがいる水槽は子供では全く見える位置にありませんので、何の事か解りませんでした。
子供の事ですし、夢でも見てるのかと思いました。

何気なくシャドーを覗いても、問題無く全部います。
横たわっている個体も無く、ツマツマしているので何を言ってるのだと思ったその刹那。
「ん?」なんか止まってるのがいるぞ?
まさかな・・・・。
棒で突くと、案の定。
コロっとなりました。

他のビーやシャドーはかなり元気にしているのに、突然この個体だけが死んだ原因は何なのか。
いつもの、韓ドラ「逆転の女王」を見ながら小一時間悩みました。
うん、寿命だ。
というのは嘘で、前回数週間前にシャドーが一匹☆になったのですが、その時と今回同じ状況が有ります。
具体的な内容は、誤解を招く恐れもありますので、明言は避けますが水質の急変を起こす切欠が確かに有りました。
今回は前回の失敗を踏まえ、同じ轍を踏まない様に慎重にしたのですが、それでも足りなかった様です。
弱そうで意外と強いエビ。されど、舐めるとコロっといくエビ。
うーん、奥が深いです。

そんな中でも、今朝シャドー♂の卵を身籠ったビーがいましたので、次世代に期待します。
ebi23.jpg

うちのビーの中では綺麗な子だったので、ビーと掛ければ良かったかとちょっと後悔しました。

本当は今日は別のネタを書こうと思ったのですが、シャドーの☆がショックで急遽シャドーの☆ネタになってしまいました。

どうかお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Posted on 2011/06/30 Thu. 23:26 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 8

シャワーパイプ化後検証動画 

先日シャワーパイプ化にした部屋ですが、えびの活性変化を見る為に動画を撮影してみました。

[広告] VPS


特に変化は無い様な有る様な、良く解りませんでした
昨日この部屋では結構な抱卵の舞いが有りましたが、今朝がた一匹抱卵してました。
あれだけ沢山舞ってたのに、抱卵一匹というのも悲しい話ですが、今日はシャドー部屋で抱卵の舞いが見られました。
丁度、見た時に雌ビーが脱皮してましたので明日辺りにハイブリ予定のビー雌が抱卵してると思います。

昨日はえび百景さんのシャドー雌を我が家に迎え入れましたが、夜帰宅後見てみるとかなりの高速ツマツマで動き回っていました。
ebi21.jpg
昨日は少し白の部分が透明になっていましたが、今日は色も戻り活性が高かったようですので安心しました。
他のシャドーは全部舞ってましたが、この子だけはモクモクとツマツマしてましたので雌に間違い無さそうです。
将来に期待が持てます。

話は変わりますが、ここ最近数名のブリーダーの方からビーやシャドーを購入させて頂いているのですが、少し気になる事が有ります。
それは、ブリーダーの方によって水質が非常に大きな範囲で異なっている事です。
当然、どの個体も素晴らしく、活性も高いのですが、ここまで違うのかという位水質に差が有ります。
そしてどの個体も僕の環境と大きく水質に差が有っても、数時間の水合わせで翌日には高速ツマツマ元気にしています。
結局かなりの数導入しても、落ちる個体は今のところ2匹程度で収まっています。
別段だからといって何ら結論が有る訳では有りません。
一応購入したブリーダーさん毎に全て数値は記録していますが、段々数値を気にする必要があるのか解らなくなってきました。
ま、エビが元気ならそれでいっかと納得してます

どうか愛のポチをお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

Posted on 2011/06/29 Wed. 23:32 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 8

抱卵の舞い過ぎ(動画有り) 

今日はやけに水槽が騒がしいです。

どうやら抱卵の舞いらしいです。
[広告] VPS

これでも落ち着いてきた方です。
なんか舞いまくってました。
精力旺盛で羨ましいです。

飼い主と来たら、もう・・・放精の終わった鮭です。

昨日のシャワーパイプ化で餌の寄りに変化が有ったか確認したかったのですが、これだけ舞われるとちょっとテストにならなそうなので、今日は中止にしました。
現在、シャドー追加で水合わせ中ですが明日レポートしてみます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

Posted on 2011/06/28 Tue. 23:26 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 4

マル秘 簡単シャワーパイプ化 作り方レシピ 

ポチリと愛の手をお願いします
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


今日は今まで極秘にしていた、超優れモノ「簡単シャワーパイプ化」のレシピを公開してしまいます。
この方法を知っていればどんな水流も思い通り。
今まで稚ビーの歩留まりに悩んでいた方、低床に汚れが溜まり悩んでいた方必見です!!!!



すいません、ウソです。

実はホント大したことありません。
しかも、画像撮りましたが、全然不明の画像になりました。
まぁ、紹介してみます。

最近まで余り活性が宜しくなく、餌への寄りがイマイチだった部屋の水流が気になり始めたので、シャワーパイプにすることにしました。
ebi20.jpg
アマフロもっさりで水流なんて全く望めない部屋です。
これでも、なんとかなってました。
給水口のVP25という太さがまたシビれます。

これを異径ソケットでVP13にしなければなりません。
まずはその前にVP13のパイプを適当な長さに切りましょう。
ebi14.jpg
普段はこんなの使わずギャンギャン切りまくります。
今日は夜間の自宅なのでコッソリ作業ですから静かなパイプカッターで切ります。

ebi15.jpg
ハイ、切りました。
エルボとキャップが既に付いてます。

次に穴を開けましょう。
ebi16.jpg
ドリルでフリーハンドでサクサク開けます。
もう、位置なんて適当です。
穴開けりゃいいんです。
因みに指に穴は開けないで下さい。
簡単に開きます。
そして、とても痛いです。

ebi17.jpg
ハイ、完成です。
作業時間3分位です。
既に異径ソケット付いてます。

では、早速セットしましょう。

ebi18.jpg
すいません、長さが合わなくて水没しました・・・。
まぁ、気にしません。
OFですから、既にパイプの中で酸素が撹拌されてますから、水面叩く必要ありませんし。

このシャワーパイプ化によって多分ビーは活性上がってるハズです。
気持ちの問題かもしれませんが。

さて、今日はちょっと変化が有りました。

①またモスラ雌が抱卵しました。
②その代わり別の雌が脱卵しました。

これにより+-ゼロです。

③なんとえび百景さんのシャドー雌を落札しました!!!!
これが一番のサプライズです。
めっちゃ安かった上に、明日手渡しして頂いて、なんと送料無料です。
えび百景さん、有難うございました!
まさか、えび百景さんに限って雄だったなんてことは、絶対に無いと思います。

④一部屋リセットしました。
ebi19.jpg
見難いですかね。
真ん中の部屋は水が有りません。
今回は懲りずに?マスターノーマル+フルビックパウダーにしました。
間にBeeMAXとか粉とかサンドイッチしてます。
意味が有るかは解りませんが、他の方のやり方パクってます。
多分意味があると思います。

今日はこの後、リセット部屋の水を足さなければならないので、この辺でお休みなさい^^

Posted on 2011/06/28 Tue. 00:24 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 8

部屋移動後 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

先日の★個体を期にエビ達を移動しました。
調子の良いフルビックソイル単体使用部屋には抱卵雌を全て移し、その下の部屋に1軍を移動させました。
シャドー部屋の下に2軍達を全部投入してごちゃ混ぜ部屋にしました。

良くみるブリーダーさんのエビ団子動画が出来るかと思って、動画撮ってみました。
[広告] VPS

微妙な感じで長々動画になったので結局編集して短くしました。
うーん、これってエビ団子なんでしょうか。

お気に入りの彼女が抱卵したので画像撮ってみました。
ebi13.jpg
ちょっと小ぶりなのですが、我が家のエビのなかではなかなかのプロポーションの子です。
この部屋には他にでっかいママさんや他の抱卵ママ達がいます。
稚エビわんさかになーれと願ってます。

Posted on 2011/06/26 Sun. 10:08 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 10

エビ移動 

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

最近、自称1軍水槽の調子が優れないなと思っていたら、ついに今朝1匹落ちてしまっていました。
ここしばらく★は見た事が無かったのですが、遂にといった感じです。

原因は何点か考えられるのですが、今回はソイルブレイクだ!と勝手に決め付けてエビ部屋を移動する事にしました。
マスターパウダー薄敷き設置4カ月ですから、頃合い的にもそんな感じかなとかなりアバウトな感覚です。
一匹★以降夜の点呼では★はいませんでしたが、ポツリポツリ来たら嫌ですし・・・。

ebi12.jpg
画像の右から2番目が自称1軍部屋なのですが、一番左の調子が良いフルビックオンリー部屋にエビを全部移動させます。
そして、2軍達は下の段の部屋に移動させます。
ついでに紹介しますと、左から2番目がシャドーとハイブリッド用の部屋です。
その右隣が現在立ち上げ中の部屋です。
一番右は休耕田みたいなもんですw
近々上の段は全て稚ビー育成用にしちゃいます。

当たり前ですが、集中濾過なので水合わせ無しです。
網で掬ってポイポイポイと移動します。
因みにこの水槽、普通にソイル敷いて水深15cm位です。
どこかで見たあれを基準に作ってます。
効果の程は解りませんが、ビーの稚エビは生存率高いようです。
シャドーの稚エビはおりません><
雌がいません・・・。
オークで格安に雌を日夜狙ってます。
6匹も飢えた雄がいる部屋に健気な娘を入れたらと思うと不憫でなりませんが、その辺は既にいる雌ビーがなんとかしてくれるでしょう。

Posted on 2011/06/25 Sat. 00:12 [edit]

thread: レッドビーシュリンプ

janre ペット

えび日記  /  TB: 0  /  CM: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。